Photoshopで【映画ポスター風】に加工する方法。

2015-04-25 21:42:09

カテゴリー:デザイン

0425映画ポスター風ビジネスマンfb0

 

人物写真を、【映画ポスター風に加工】…

 

 

映画のポスター、
DVDやブルーレイの
ジャケット写真のような雰囲気を出してみました
・シャープになる
・肉体美が引き立つ
・無骨、ワイルドな存在感が増す
など効果があります
タイポグラフィを入れると
より雰囲気が増します…
■やり方。(要Photoshop)
●人物の画像レイヤーを用意。

 

 

●レイヤーを複製

 

イメージ ⇒ 色相・彩度 ⇒ 彩度を落とす。

 

イメージ ⇒ レベル補正 ⇒ 調整してメリハリを出す

 

0425-01
●複製したレイヤーをさらに複製

 

 

・階調を反転

 

・色調補正パネルから、階調を反転
または、調整レイヤーで「階調を反転」
・レイヤー同士を結合。
・ぼかす。
フィルター → ぼかし(ガウス)

0425-02
・イメージ ⇒ 色相・彩度 ⇒ 彩度を落とす。

 

 

 

 

●最初に複製したレイヤー、
階調を反転したレイヤー、
ともに、
モードを
オーバーレイにする。

 

 

 

 

0425映画ポスター風ビジネスマンfb

タイポグラフィを入れて、完成です。

 

 

↓記事があなたのお役に立てましたらクリックをお願いします↓

あなたの応援が励みとなります^^

このエントリーをはてなブックマークに追加