自分で未来を切り開く独立した人間となり、表現したいものを表現し 作りたいものを作っていく!

2015-02-04 11:54:40

カテゴリー:デザイン

絵を描くのも
グラフィックアートを作るのも
・・・

「あらゆるモノづくりは楽しい…」

 

 

私は生涯続けていきたい、と思います

 

独立した個人として
そんなモノづくりの楽しさを
伝えられたら、と思います

 

 

 

 

――作品解説――

 

■1.構想 (コンセプト、ラフスケッチなど)

 

 

作品のコンセプトを考える

「クリエイターの表現力を表現」

 

 

メインコピー、サブコピー、日時と、名前を入れる

「CはクリエイトのC」

「破壊的創造」

「2015、名前」

 

 

・その他、要望

レイアウトはシンプルに。 アートは、Cをモチーフにする

女性または赤ちゃんを使う紙の大きさは、A4を指定。

 

 

■2.制作(illustrator&Photoshop)

 

・レイアウト

シンプルに、

アート:タイポグラフィー=8:2 の比率にする。

アートのメインモチーフCの字を作る。

 

どうしてもスペースが空くので、

タイポグラフィーを上下別々にすることにする。

 

 

・タイポグラフィー

 

メインを強調するために太めのゴシック系を選択

サブ、名前は細い文字を選択。

アートの印象が強いと思うので、 あまりうるさくならない程度に、工夫。

 

 

・(ジャンプ率)

メイン、サブ、名前を 6:3:1にする。

途中で違和感が無いように若干変更。

 

 

・カラー

ネイチャー系の素材、 赤ちゃんと違和感が無いようなオーガニックな配色

緑と白。  さし色に赤を選択。

 

 

・コンセプト

コンセプトから、クリエイター=童心と考えて、 赤ちゃんを選択。

 

 

0124クリエイトa4修正
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●1日100円の投資で、アメブロを強化!!
「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

記事があなたのお役に立てましたら

ブログランキングクリックをお願いします

←お役に立てましたらクリックをお願いします

このエントリーをはてなブックマークに追加