起業家から学ぶ、忙しくならない方法

2014-12-12 22:26:08

カテゴリー:自己啓発

 

仕事の忙しさを軽減する方法があります

 

個人で働く場合でも
応用できると思います

 

サイバーエージェントの
藤田晋氏の
「藤田晋の仕事学 自己成長を促す77の新セオリー」
によれば…

 

人が増やせない場合の忙しさは
2種類で、

 

『一過性の忙しさなのか、
恒常的な忙しさなのか。』
です。

 

新規事業の場合は、
『・・・
これは一過性の忙しさ。
慣れてくれば効率的に仕事が回るようになっていきます。

 

一過性の忙しさは、
ある程度の我慢が必要になってきます。』

 

 

たしかに
パソコン、アプリケーション、ツールなど
最初は
覚える、
という段階があります

 

実践してみて
やっと
分かる、
という段階に至ります

 

慣れていくしかないと思います

 

 

一方

 

『恒常的に忙しい場合はどうするか。

 

まずは仕事のフローを見直して、
同じ仕事量でも短時間で処理できるやり方を模索してください。

 

仕事の合理化を図ることができれば、
忙しさを軽減できます。』
として、

 

・無駄な仕事をしていないか見直す

・思い込みで必要と思っている仕事
なくても支障がない仕事を洗い出すことを
説いています

 

『全体的に
規模を小さくするか、
特定の業務をやめて
スリム化するのです』

 

 

たしかに
私も
資料を作る場合も
時間を無制限にすると

 

より良くしようとして、
ついつい
仕事量を増やしてしまいます

 

さして重要でもない事に
時間を割いていないか?
注意しなければ、と思います

 

 

ということで、
仕事の忙しさを軽減する方法、でした

1212
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

●まじめに地道な作業で、まずは実績を作る!!
フォローマティックXY

 

●1日100円の投資で、アメブロを強化!!
「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

記事があなたのお役に立てましたら

ブログランキングクリックをお願いします

←お役に立てましたらクリックをお願いします

←無料プレゼント!

このエントリーをはてなブックマークに追加