【無料できる画像編集GIMP】文字入力とドロップシャドウの効果

2015-04-14 21:16:28

カテゴリー:デザイン

無料でできる画像編集ツール『GIMP』を知っていますか?

 

 

GIMPの
メリットは、
・無料ツールである事、
・カンタンなヘッダー画像やバナー画像を作成する事が出来ます

 

 

例えば
自分のブログをビジネス等の集客媒体にしたい場合は、
デザインが必要になってきます。

 

 

その場合、
GIMPを使えば
キャッチコピーなどを入れた
カンタンなブログヘッダー画像をデザインすることもできます

 

 

フリーツールなので、
誰でも
検索してダウンロード&使用が可能です。

 

 

今回お伝えするのはGIMPの
・文字の入力
・ドロップシャドウ
です

 

 

●文字入力

 

・文字入力。[テキスト]を選択します

 

カーソルで範囲を指定します

 

指定したら、キーボードで文字を入力していきます

 

文字の大きさを調整します

 

 

・文字の色を変更します
[選択したテキストの色]をクリックします
好きな色を選択します

0414gimp02

 

 

 

・【ちょっとプロっぽい技】文字詰め

 

文字詰めをすることで、見栄えがよくなります

 

 

・文字間を詰めます
文字と文字の間にカーソルを入れます
ALTキーを押しながら  十字キーで調整します

0414gimp03

 

 

 

 

●ドロップシャドウ
入力した文字に、影の効果が付きます。

 

 

・文字レイヤーが選択された状態で、

 

フィルター
⇒証明と投影
⇒ドロップシャドウ
を選択します

0414gimp04

 

 

 

「Script-Fu:ドロップシャドウ」が表示されます。
そのまま「OK」をクリックします

 

 

これで、文字に影の効果が付きました。

0414gimp06b

 

 

 

●念のため、動画での説明はコチラです
https://youtu.be/3YTinkX-bkc

 

 

↓記事があなたのお役に立てましたらクリックをお願いします↓

あなたの応援が励みとなります^^

このエントリーをはてなブックマークに追加